ふじの山について

       のん気茶  ねこ茶 で どうぞごゆっくり 



     今日の富士山の天気は  曇天かしら…晴れるとイイナァ

            あ~たまを く~もの う~えにだし~


だってね 枚目の画像で Tomを下から見ると あごのラインは富士山で 胸の毛は良い具合に 曇に見えるんだもん


            良い事有りますように…

画像


             さて この文部省唱歌の題名は

              一、
                  あたまを雲の上に出し、
                  四方の山を見おろして、
                  かみなりさまを下に聞く、
                  富士は日本一の山。

              二、
                  青空高くそびえ立ち、
                  からだに雪の着物着て、
                  霞のすそを遠く曳く、
                  富士は日本一の山。 

              作詞  巌谷小波(いわや・さざなみ)
                        

画像



                    答えは
                

      富士山   明治43年(1910)7月 『尋常小学読本唱歌』

              明治44年(1911) 『尋常小学校唱歌(二)』に発表
          
      ふじの山  昭和7年(1932)『新訂尋常小学唱歌 第二学年用』


      富士山は ふじのやまと読むらしいので 両方とも正解

画像


   ココは札幌だぜ 家から時計台を通り過ぎ大通公園まで徒歩 30

             富士山は アッチ  コッチは 猫

                          アッチってどこなのよ???

                          エ~っとどこだろう~???
画像



    今日は41日 エイプリルフールですが  嘘ではなくホントのお話

              
          兎に角  ご清聴ありがとうございました

画像









             ―――    お願い    ―――

頂いたコメントは100% ご拝読させて頂いています
仕事が忙しくなり 落ち着くまでは お返事できないし コメントにも廻れないけど それでも良かったらコメントしてね!




最後までお付き合い頂いてどうもありがとうございます!



ランキングに参加しています     
   一日一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村

    
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック