恐怖・・・

     のん気茶  ねこ茶 で どうぞごゆっくり 




              ラテアート 

   自分なりのやり方でハートは出来るようになりました  

画像


          今は こんな形の練習中~

画像


           遊びでこんなのも…  オバケ

画像


        この写真なんだか変だと 思いませんか

        右上端に前足が有るんですが…  

画像


            見えづらくてごめんなさい


       どうしてこんな風に写ってしまったのかなぁ~


            もしかして これは… 










   最後までお付き合い頂いてどうもありがとうございます!



ランキングに参加しています     
   一日一回ポチッとお願いします
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村

    
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 65

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年07月14日 23:12
 スゴイ×2・・・
これはスゴイですne・・・
でも怖さを感じませんyo
なんかイイことおこるかもne
ニャン太の友達か兄弟・・・
前にTOMさんと暮らしていたニャンかもne
bokuは怖くないですyo   
2013年07月16日 01:58
私も、今のデジカメではないのですが、バカチョンカメラで、はじめ白いユリの花を撮って、次に遊びに来た母方の叔父の家族を撮ったら、二重映しになって、家族の背後霊みたく、ユリの花が写ってしましました。
叔父の家族には内緒にしてます。
2013年07月21日 00:43
たまには、Taffyさんとか、他の人のブログも訪問してみたら?皆、カーシャンが元気かなと気にかけてるみたいですよ。
2013年07月29日 00:54
カーシャンも、東北の何処でも良いから、ボランティアに行ってみたら、いいかもしれませんよ。
夏は、北海道が涼しくて、出られないけど、秋になったら、行ってみたら?
2013年08月04日 02:32
青森の、ねぶた祭りも、勇壮ですね。
行った事はないけど、「八甲田山」で、見て凄いなあと思いました。
2013年08月11日 22:41
えっ! これは・・・
かの、心霊写真では?

ちょっと涼しくなっちゃいました
2013年09月25日 02:14
お元気ですか?Taffyさんのブログで、何処かのニャん子が、お風呂のカランを回して、水を出して、飲んでいる動画があったので、ニャンタちゃんを思い出しました。
2013年11月13日 09:25
寒くなりましたね。
お元気ですか?
2017年08月16日 15:07
whoah this blog is fantastic i like studying your articles.
Stay up the good work! You realize, lots of people are searching around for this information, you could help them greatly.
2017年08月18日 21:09
Having read this I thought it was really informative.
I appreciate you spending some time and energy to put this information together.
I once again find myself personally spending a lot of time both reading and leaving comments.

But so what, it was still worth it!

この記事へのトラックバック